忍者ブログ
心の病から脱出したく開設しました。
[24] [23] [22] [21] [20] [18] [17] [16] [15] [14] [13]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いったい、なんでこんなことをしているのだろう。

複雑に入り組んだ、業務決定までの流れ、時間ばかりが過ぎ、途中でひっ

くりかえることが大半である。

最初は右を行けと人々は行進を始める。だが、数ヵ月後には左に行けと行

進を始める。

希望への行進であれば、疲れも少ないが、デスマーチであるなら、死者も

それなりに出るだろう。

意志決定の中には、労働衛生法を守る意識はあるのだろうか。
PR

コメント
だれもが演じている
だれでも当てはまることですが、自分というペルソナを被って自分を演じているのです。

そういう私にしても自分のイメージを維持するために演じているのです。

程度の問題ですが、度が過ぎると鼻につくことになるので、注意したほうがいでしょう。

私のような下層の人間は、経営者層とは比べものにならないくらい評価は低いですが、自分の存在理由(レゾン・デートル)を捨て去る必要はありません。
【2007/04/18 01:23】 NAME[藤巻 隆] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
最も辛いいじめ
最も辛いいじめいじめの中で最もいやなのは、『仲間はずれ』です。 仲間はずれ これは一番つらい。いじめはこれらの複合です。一つ一つのいじめは複合して起こってくるのです。 あなた一人ではどうしょうもないはずです。私の克服方法が答えだとは言いませんが、 私が克服した方法をお教えします。ただ 私はこれで助かりましたが、どの方にも当てはまるとは言い切れません。 私が試した方法と言うだけです。大人の方にこのことをふまえて、 大人のいじめに付い...
WEBLINK[URL] 【2007/06/07 00:31】
いじめを克服するために
いじめ いじめは今、大きな社会問題となっています いじめから自殺・殺人と少年たちの心の傷は 年々大きくなってきています いじめについては ・親が悪い ・学校の先生が悪い などという言葉もよく見かけます。 しかし いじめはまわりの人間が協力する事は出来ても 克服するのは自分自身の力だということを まずは知っていただきたいのです ⇒続きを読む
WEBLINK[URL] 【2008/02/03 09:45】


忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[05/20 藤巻 隆]
[05/20 藤巻 隆]
[05/20 藤巻 隆]
[05/20 藤巻 隆]
[04/18 藤巻 隆]
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索